2017年8月31日 更新

あん肝を通販!贅沢な気分に浸れる「あん肝レトルトパック」

今回のお取り寄せは、お酒飲みにはたまらない「あん肝」!自宅で食べることは中々難しいですが、たまたま楽天市場で売っていたのを購入して食べてみたら、その間違いない美味しさに舌鼓!晩酌の肴には最高な一品を写真でレビューしています。

あん肝を通販!贅沢な気分に浸れる「あん肝レトルトパック」

自宅であん肝!

本格的な魚料理などが食べられる居酒屋さんなどで食べられる「あん肝」。
わかります。
独特の臭みがあるので苦手な人もいるかも知れませんが、美味しいあん肝はお酒が進む、いいツマミになります。

でも、なかなかスーパーなどでは売られていないので、家で食べるのはちょっと難しい……。

と思っていましたが、最近ではネット通販で購入可能なので、思い切って「まぐろ処一条」で売っていた250gものあん肝を購入しちゃいました!

「たった250g」と思ってしまいますが、実際に手に持ってみると、ずっしり重みがあって食べ応えがあります。

うん、これはいい買い物しちゃった!(笑)

あん肝の原材料です

鮟鱇の肝、食塩、清酒(原産地:中国)
日本では高級魚として知られるアンコウですが、実は海外ではほぼ確実に食べません。

あんこうが水揚げされても、海外ではあん肝は捨ててしまいます。

Fat Sea Monster Liver aka Ankimo - Why Would You Eat That? - YouTube

いわゆる「あん肝を食べてみた」ってヤツです。

実はアメリカの日本食ブームの中にあん肝も入っていて、アメリカではあん肝は人気になってきたんだとか。
でも基本的には日本ぐらいでしか食べられないので、中国産のモノは安く購入することが出来るんです。

原産地が中国ということで、ちょっと心配ではありますが、食べた感じはお店で食べるあん肝と同じでしたよ!

ゴロっと大きいあん肝が!

レトルトパックを開けると、びっくりするぐらい大きなアンコウの肝が「ゴロッ」と出てくるので、崩さないように注意しながら取り出しましょう。

また、あん肝は力を入れるとすぐに崩れてしまうので、取り出す時と、切り分けるときには力を入れ過ぎないように注意してくださいね。

なるべく、よく切れる包丁を使って、慎重に切り分けましょう。

ちなみに一口大に切り分けたものは、早く食べないと、せっかくのあん肝の風味が抜けていってしまうので、なるべく開封後すぐにお召し上がりください。

ご飯のおかずには不向きだけど、お酒のツマミにはぴったりのあん肝。

そのまま食べても美味しいですが、もっと美味しく食べたいならポン酢と大根と一緒に唐辛子をすりおろす「赤おろし」と小ねぎを薬味に食べるのがベスト!

“海のフォアグラ”あん肝の独特の臭みが薬味のおかげで和らぐので、よりあん肝を美味しく頂けます。

なお、あん肝250gって結構な量がなので、1回で食べきるのは難しいでしょう。

家族みんなであん肝を食べるってご家庭は少ないと思うので、少しずつ切り分けて食べるか、思い切ってパスタなどにアレンジしてもりもり食べるのもアリ!

独特の風味がたまりません!

色合いも美しいあん肝をそのまま一口パクリ。

ん~!独特の風味がたまりません!

そのまま口の中にあん肝の香りを残しつつ、純米の日本酒で洗い流します。

癖の強いあん肝だからこそ、お酒の香りと味が引き立つんです。

次はかぼすを絞って、ポン酢につけてパクリ。

臭みが消え、食べやすく、しっとりとした食感とクリームのような濃厚さが何個でも行けちゃう味です。

もちろん、口の中にあん肝の濃厚さを感じつつ、再び日本酒を煽れば、お口の中は天国です。ヘブンです!!!

ごちそうさまでした♪

あん肝苦手な人でも食べれそうなぐらい、臭みが少ないですが、それでもやっぱり独特の風味があるので、食べる人は選びそう。

贈り物には難しいですが、酒飲みのあの人と一緒に晩酌を楽しむときには、こんな贅沢なオツマミがあったら喜ばれること間違い無しでしょう!

お試しあれ♪

お取り寄せ商品

22 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ゴロにゃんこ先生 ゴロにゃんこ先生

飲食店勤務経験があるため何かと味にはうるさいライターオヤジです。休みの人は猫とごろごろ過ごすのが好き。最近、我が家の猫に体系が似てきました……。