2016年8月1日 更新

日本橋屋長兵衛の「天下鯛へい」を通販してみた【写真付き】

今回購入したのは、日本橋屋長兵衛さんの天下鯛へいです。 見た目も可愛らしい鯛をモチーフにした縁起のいいおめでたいお菓子ですね。 日本橋屋長兵衛のメイン商品として愛されているんです。

日本橋屋長兵衛の「天下鯛へい」を通販してみた【写真付き】

日本橋屋長兵衛の天下鯛へい

今回購入したのは、日本橋屋長兵衛さんの天下鯛へいです。

見た目も可愛らしい鯛をモチーフにした縁起のいいおめでたいお菓子ですね。

日本橋屋長兵衛のメイン商品として愛されているんです。

こちらのお店は「江戸暦菓子」という、昔から続いてきた日本の伝統の味を感じられることで有名な老舗の和菓子屋さんですから、味への期待もひとしおですね!

天下鯛へいの原材料

原材料です。

砂糖、卵、小豆、餅粉、水あめ、小麦粉、ショートニング、蜂蜜、寒梅粉、澱粉、粉末油脂、食塩、トレハロース、乳化剤、香料(原材料の一部に乳・大豆を含む)
見た目の可愛らしさもさながらですが、素材にもこだわって丁寧に作っています。

一個あたりも食べやすい大きさですし、オンラインでは「色々な種類のものを少しずつ食べたい」という女性の声を活かして単品からでも購入が可能ですよ!
日持ちも約5日というのも嬉しいですね。

こんなにキュートな鯛のお菓子ですから、可愛いという声もいろいろな方面で聞きますし、むしろ家族争奪戦の心配のほうが先ですね!笑

おマヌケ顔な鯛のもっちりおめでたお菓子

それではいよいよお皿に出してみましょう!

って、なんですか!このプリティーな唇は!!このくっきりしたつぶらな瞳は!!!

ウロコも一つ一つ丁寧に彫りがありますし、手のひらより小さなこのサイズ感もかわいらしいですね。
食べるのがもったいなくなってしまいますが、後ほど容赦なくいただきますよー笑

触った感じだと、たい焼きよりも皮がプニプニしていて、言うなれば人形焼に近いと思います。

しっとりとした餡とちょうどいい厚さの皮がやみつきに!

さて、いただきますよー!

どこから食べようか迷ってしまうのは、たい焼きとまったく同じ現象ですね笑

顔はなんだかかわいそうなので、ひとまずしっぽ側からいただくとしますか…!

ひとくちたべると、見た目だけではなく味もちゃんとおいしいです!

しっとりとしたこし餡の甘さが口いっぱいに広がると幸せな気分になりますね…。

皮も普通のたい焼きと違って、なめらかなので、餡と一緒に口の中で溶けていきます。

まさに至福の時と言えるのでは…!?

誰にでも喜ばれる愛嬌ある鯛のお菓子!おめでたい気分になります

おめでたい象徴でもある鯛を象ったなごみの和菓子「天下鯛へい」は、女性たちにも大人気です。

天下泰平をもじった名前も縁起がよく、また個包装で上品さと高級感も感じられますから、贈りものにぴったりですね!

素朴な味わいはお年寄りの方はもちろん、そのかわいさからお子さんにも喜んで貰えそうです。

正統派ながらもユーモアあふれるこの商品はぜひとも、熱いお茶と一緒にいただいてほしい一品ですね。
※3月追記:今の季節は桜餡を使った、「期間限定!春の天下鯛へい」も!

こっちも食べたい!

お取り寄せ商品

天下鯛へい|日本橋屋長兵衛

162
愛らしく、縁起の良い鯛の姿。もっちりとした生地で、なめらかなこし餡を包んで焼き上げた、和みのお饅頭です。
28 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ましゅー ましゅー

3度の飯より飯がすきな都内女子大生です。 食べている時が一番幸せそうだ、と周りに定評があります。