2017年8月23日 更新

クーベルチュールがたまらない!『西内花月堂』の割れチョコ♪

今回はスイーツの人気店「西内花月堂」さんの割れチョコのお取り寄せ通販。クーベルチュールの本格チョコは期間限定販売。口の中で溶ける優しい甘みはリピート間違い無しですよ!

クーベルチュールがたまらない!『西内花月堂』の割れチョコ♪

西内花月堂の美味しいチョコが食べたい!

毎年、「西内花月堂の割れチョコ」が解禁になると冬を感じます。

私には学生の頃から朝食後に必ずチョコレートを一欠けら食べるという習慣があります。

今では科学的にも証明されていますが、昔は単純にチョコレートを食べるとすぐに元気になり頭の回転が良くなる感じがしたので毎朝必ず食べていました。

頭をフル回転させるテストの試験日や受験日の朝は少し多めにチョコレートを食べ、大人になっても、その習慣は変わらず今でも朝食後にコーヒーとチョコレートを一欠けら食べます。

今では家族みんなチョコレート好きで、「せっかくなら本当に美味しいチョコ」を食べたいと思っているですが、本当に美味しいチョコレートを探すのはなかなか一苦労。
個人的にはチョコレートに似た商品は多いのですが、食べるとチョコレートの味ではなくお砂糖の固まりのような味がするもの、また口の中にまとわりつくような食感のあるものなど、チョコレートでありながらチョコレートとは呼ぶことのできない商品が多くありました…笑

そこで、いろいろなお店から少しずつお取り寄せをするようになりまして、お気に入りのクーベルチュールチョコレートを使用している「西内花月堂」からもお取り寄せ。

西内花月堂さんは香川県の仲多度郡という地区にあるスイーツショップです。

西内花月堂の看板商品でもある和三盆ロール。

その他にも和三盆を使ったクッキーなどが自慢のスイーツショップです。

クーベルチュールを使用した西内花月堂のチョコレート

はじめは、いつものように期待していなかったのですが、届いたチョコレートを一口食べるとその口どけの良さに大満足!

これは過去のチョコレートの概念がひっくり返るくらい美味しい!!!

※クーベルチュールチョコレートとは?

日本チョコレート・ココア協会のホームページによると、
一般に、ココアバターの含有量の多いチョコレートのことです。チョコレートの細工や被覆加工に使用されるものをいいます。ココアバターを31%以上含有することが基本で、通常は、35%以上の流動性の高いチョコレートをいいます。
との事。

ふむふむ。まず「日本チョコレート・ココア協会」なるものがあるのにも驚きますが、クーベルチュールの名前を使うには厳密なルールがあるんですね~。

これは知りませんでした。

クーベルチュールチョコレートと国内のチョコレートの規格の違い。

ほんのり甘くて優しい口溶け♪

このチョコレートのお気に入りポイントは、なんと言っても「カカオバターだからこそ味わえる口どけの良さ」です。

口の中にまとわりつくことなく、きめ細やかに溶けていくチョコレート独特の口溶け。

これはカカオバターの代わりに、植物性油脂を使ってるチョコレートには真似出来ないと思います。

割れているので形はよくありませんが、食べやすい大きさに包丁でカットすると見た目も良く、さらにチョコレートが溶け手に付くことを防ぐことができます。

クーベルチュールは28度前後の温度で溶け始めるのでなるべく小さくカットして食べるように気を付けています。

お取り寄せした味をご紹介♪

今回入っていたお味は、

  ・チョコミルク
   甘さが控えめであり大人のためのチョコレートです。
  ・ココアクッキーチョコ
   甘さは控えめなのですがクッキーがサクサク。
  ・ブルーベリーホワイト
   ブルーベリーとコーンフレークがミルクチョコに練りこんであって少し甘め。
私のお気に入りは甘さ控えめなミルクチョコですが、子どものお気に入りはブルーベリ―ホワイトのようで「ブルーベリー美味しいー!」とニコニコしながら食べています。

西内花月堂のクーベルチュールチョコレートは美味しいだけでなく、価格もとてもリーズナブルですので今年も解禁が待ち遠しいです。

この優しい口溶けのチョコレートを是非、一度味わってみてはいかがでしょうか?
【楽天市場】送料無料 贅沢な訳あり 割れチョコクーベルチュール1.2kg福袋 クール便 [ 記念日 快気祝い パーティー  お土産 同窓会 チョコレート チョコ 訳あり チョコ 割れ 割れチョコ 1kg ホワイト チョコレート クーベルチュール 割れチョコ スイーツ ]:西内花月堂 楽天市場店

今年はストロベリー・パフ抹茶・ラムレーズンですね。楽しみです!

お取り寄せ商品

24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

りんりん りんりん

30代・女性。元講師のママライター。