2016年8月28日 更新

深イイ話でも取り上げられた大人気の3色アスパラを通販!

今回購入したのはスイートベジタブルファクトリーのアスパラ3種です。北海道から直接取り寄せるアスパラは、グリーンのものも近所のスーパーで見かけるのとは全然違うのですが、今回は一緒に普段ビン詰めや缶詰でしか見かけないホワイトアスパラと珍しいラベンダー色のアスパラも取り寄せてみました。

深イイ話でも取り上げられた大人気の3色アスパラを通販!

アスパラグリーン・ホワイト・ラベンダー3種

今回購入したのはスイートベジタブルファクトリーのアスパラ3種です。

北海道から直接取り寄せるアスパラは、グリーンのものも近所のスーパーで見かけるのとは全然違うのですが、今回は一緒に普段ビン詰めや缶詰でしか見かけないホワイトアスパラと珍しいラベンダー色のアスパラも取り寄せてみました。

と言っても、かなり早い時期に予約しておいた分なので、ようやく届いたという感じです(笑)。

生のアスパラなので原材料表示が無いですし、とりあえず箱に入ってきたパンフレットでも見てみましょうか。

『人生が変わる1分間の深イイ話』で取り上げて以来人気に火が付いた生で食べられるアスパラと書いてありますね。

「生でかじって甘いアスパラ」というのが気になって生でかじりたくなったのですが、家族も楽しみにしているのでそこは辛抱しました。

本数に限りがありますからね。

まずはシンプルに!

パンフレットにどうやって食べるのがおいしいかいろいろ書いてありますが、甘いアスパラってことだから、できるだけシンプルに食べることにしましょう。

ホワイトはゆでるのがおすすめということなのでゆでることに、グリーンとラベンダー万能みたいなので、半分ゆでて半分は天ぷらにして食べることにしました。

割りと大きいアスパラです

さて、下準備をする前に長さを測ってみましょう。

ホワイトアスパラが小さく見えますが、普段見かけるアスパラのサイズより大きいくらいですよ。

太さも普段見かけるのよりもずいぶんと太いですしね。

特にグリーンのは立派です。

まっすぐなラベンダーが23cmあるので、グリーンは25cmくらいでしょうか。

ホワイトは短めで18cmといったところです。

衝撃の事実が発覚!

ゆでる前に根元の方の皮を5cmくらい剥くようにと書いてあるので、ピーラーで剥いてみたところ衝撃の事実が発覚!

ラベンダーの皮を剥いたら中身がグリーンじゃないですか!

私の脳裏にいやな記憶がよみがえりました。

実は、息子が幼稚園に通っていた頃、幼稚園から植木鉢のオクラをもらってきたんです。

グリーンと赤の2色の実が育ったので収穫して茹でたら、お湯に入れた瞬間、赤がきれいな緑色に変わってしまって、2つとも同じ色のオクラになってしまったんですよ。

息子に泣かれたのを思い出しました(苦笑)。

果たして、アスパラのラベンダー色はどうなってしまうのでしょうね?

茹でた結果は…

ゆでた結果は写真のようになりました。かろうじて色の違いはわかります。

でも、ラベンダーではないですね。

ラベンダーの名残がある深い緑色って感じです。

でも、見分けがつくのでホッとしました。

ここでゆで方のポイントです!

グリーンとラベンダーは沸騰したお湯に塩を入れて2分ほどゆでたらお湯から上げますが、ホワイトアスパラは5分ほどゆでた後、お湯に入れたままゆっくり冷まします。

どの色も実がしっかりしているので、書いてある時間よりも長めにゆでてもいいかな?という感じでした。

ホワイトは普通のゆで方をしたら硬すぎますから要注意ですよ。

アスパラは天ぷらが一番!

グリーンとラベンダーの食べ方はゆでよりも天ぷらがおすすめです。

せっかく太さがあって甘みもあるアスパラですから、油で揚げて塩を軽く振って食べるのがベストですよ。

その辺のお店で売っているアスパラで天ぷらをしてもこの味にはならないんだろうな…という感じです。

アスパラを取り寄せたら天ぷら!これで決まりです。

ぜひお試しを。

お取り寄せ商品

アスパラ グリーン・ホワイト・ラベンダー 3種1kgセット

4,611
【深イイ話 旨いいものSPL】で紹介された富良野産トモロコシのように甘いスイートアスパラ。
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

うめこん うめこん

中学生の男の子から78歳のおじいちゃんまでの4人が同居。それぞれが食べたいと思ったものを取り寄せて品評会してます!