2016年7月28日 更新

【日本橋屋長兵衛】大島桜をつかった上品な和菓子「江戸桜通り」を通販!

今回通販でお取り寄せしたのは、日本橋屋長兵衛さんの「江戸桜通り」という和菓子です。春の訪れを感じる桜色が綺麗な春限定のラインナップで、桜の葉で巻いてあるのもなんとも風流。

【日本橋屋長兵衛】大島桜をつかった上品な和菓子「江戸桜通り」を通販!

日本橋屋長兵衛の江戸桜通り

今回購入したのは、日本橋屋長兵衛さんの「江戸桜通り」という和菓子です。

春の訪れを感じる桜色が綺麗な春限定のラインナップで、桜の葉で巻いてあるのもなんとも風流。

1月中旬~4月下旬に、日本橋屋長兵衛さんのオンラインショップで購入が可能ですよ!

期間限定に弱いのは、女子なら誰でも同じですよね!笑

「江戸暦菓子」という、昔から続いてきた日本の伝統の味を感じられる有名な和菓子を扱ってきた老舗ですから、いっそう期待が高まりますね。

江戸桜通りの原材料名

砂糖、卵、小麦粉、水あめ、卵、桜葉蜜漬け、清酒、食塩、粉末油脂、植物油脂、澱粉、加工でん粉、膨張剤、乳化剤、香料、着色料(赤3,赤106)、酸味料、ミョウバンpH調整剤(原材料の一部に大豆を含む)
桜餅のような見た目で、実際に桜の葉蜜漬けが使われています!

こだわっていますね。

葉も結構大きいです!

江戸桜通りは素材にもこだわっていますよ!
薄ピンク色の皮には、大島の桜を実際に使用していますし、中のあんこには、北海道産の小豆が使用されています。

ちなみに江戸桜通りとは日本橋の日本銀行旧館前から三井本館と三越の間を通る通りの名前だそうですよ。

すごいキレイですね。。。
今回お取り寄せした方の「江戸桜通り」、日持ちは8日となっているのですが、こんなに可愛いお菓子を食べずにとっておくほうが難しいところ…笑

春を思い出す桜の香りと見た目の彩りの良さ

さて、いよいよお皿に出してみましょう!早くこの手の中に収めたいと思うところです!

出してみますと、桜色が可愛い!

そして手に取るともちもちしています。

食べていないのに早速もう美味しい評価をつけてしまいそうになってしまいました。

皮がとっても薄いようで、中のあんこがたっぷり詰まっているのがすけて見えますね!

さすが、中身の量も見せかけではないあたりが老舗有名店ですね。

桜味のしっとりとした生地に、口あたりなめらかなこし餡

お皿に乗せて写真を取りつつも、春の香りに誘われた私はいよいよ我慢しがたい!!ということでいただきますよー。

見た目はまるで桜餅、ですがどうでしょうか。

ん~!ひとくち食べた瞬間口いっぱいに「桜味」としか表現できないこの味が口に広がります!

桜味の食べ物はこの時期にしかなかなか見かけないので、レア感もひとしおですね。

こし餡もたっぷり詰まっていて、一口食べると濃厚な甘みがちょっと甘じょっぱい桜の葉といいハーモニーを奏でています。

甘いながらも甘すぎず、食べやすい素朴な味なのでどの世代の方たちにも好まれる味だと思います。

友人や目上の人の春のご挨拶にも!

色合い、香り、甘さに、桜のやわらかな雰囲気を表現した上品さがパッケージからでもわかるようなお菓子です。

桜を使っているのがなんとも日本らしいですよね、古くから桜が多くの人にも愛されているように江戸桜通りも沢山の人に愛されること間違いありません。

さらに、緑茶やほうじ茶などのお茶と一緒に食べると一層たまりません、震える美味しさ!

春のご挨拶に江戸桜通りを持っていけば好印象ですし、嬉しいギフトになりますよね。
ぜひお取り寄せしてみてください♪

お取り寄せ店舗

日本橋屋長兵衛オンラインショップ

198
江戸の文化を和菓子にたくして―「日本橋屋長兵衛オンラインショップ」心をこめておつくりした和菓子をお届けいたします。
24 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ましゅー ましゅー

3度の飯より飯がすきな都内女子大生です。 食べている時が一番幸せそうだ、と周りに定評があります。