2016年10月15日 更新

カリっとピリ辛!キャッスルホテルの「明石割れたこせん」

兵庫県明石市にある老舗ホテルの「キャッスルホテル」では、ホテルのフロントで名物の「あかしたこせん」を販売しています。ここのホテルの「たこせん」は、三ツ星レストランの料理人や職人が開発した自慢のお土産品として人気があります。そのホテルの割れてしまった「たこせん」が訳ありとしてお取り寄せできると知り、早速注文してみることにしました。

カリっとピリ辛!キャッスルホテルの「明石割れたこせん」

キャッスルホテルのたこせん

兵庫県明石市にある老舗ホテルの「キャッスルホテル」では、ホテルのフロントで名物の「あかしたこせん」を販売しています。

ここのホテルの「たこせん」は、三ツ星レストランの料理人や職人が開発した自慢のお土産品として人気があります。

そのホテルの割れてしまった「たこせん」が訳ありとしてお取り寄せできると知り、早速注文してみることにしました。
「えびせん」の味は知っていますが、「たこせん」とはどのような味なのでしょうか?

明石の割れたこせんってどんなもの?

この「たこせん」の特徴は、非常に流れが激しい明石海峡で育ち身が引き締まった明石のタコを使用していることです。

その上で何回も食のプロが試食し選定してきたものを販売しています。

今回はその壊れものを訳あり食品として販売しているので、通常よりもお買い得価格で手に入れることができました。

心配された梱包状態はどうか?

宅配便ではなくメール便での発送ということなので、繊細な「たこせん」がさらに壊れてしまうのではないかと心配されましたが、しっかりした小型ダンボールとプチプチで丁寧に梱包されてきたため、発想による壊れの問題はありませんでした。

むしろ「割れたこせん」として販売されているにもかかわず、何も割れてない物も数枚入っていて、かなりお得な商品です。

ダンボールの中に商品と共に、チラシが入っていました。

それにはキャッスルホテルの総支配人からのメッセージと、訳あり専門店「アカシイチバ」の商品がどのように作られているかの心意気のようなものが書かれていました。

届いた食品がどのような人たちの手で作られたどのような品質のものかを知る上で、大変参考になります。

食品なので、このような説明チラシが入っていると安心しますね。

「明石のたこせん」と「えびせん」の違いは?

「えびせん」に見た目はとっても似ている「明石のたこせん」ですが、味の違いはどうなのでしょうか?

まず割ってみると、パリっといういい音と共に半分に割れ、思ったよりも硬いのでびっくりしました。かじってみると「えびせん」よりも歯ごたえがあり、噛みしめると次第に海産物の味が出てきます。

全体の味付けは甘辛く、たこの旨味がとても美味しいです。

私の知っている「えびせん」とは全く別物ですね。

おやつとして食べてもいいですが、ピリリとした辛さがビールのおつまみとしても、かなりいい感じです。

原材料は小麦粉とタコと調味料だけかと思っていましたが、イカやカツオエキスなどの旨味成分が入っていました。

単純な味ではなく、複雑な美味しさを感じるのはかなり計算されて作られているからなのでしょう。

子供用のお菓子ではなく大人好みに味付けされたという感じですね。

「明石のたこせん」の食べ方は色々!

割れていない「たこせん」の大きさは直径8~9cm、厚みは3mmほどで、食べやすい大きさです。

手で持ってもベトベトしないのがいいですね。

ピリ辛い味付けなので小さなお子さんには少し控えた方がいいかもしれませんが、家族皆で楽しめる手軽なおやつとして常備してもいいですね。

「たこせん」はたこの旨味がしっかりしているので、料理として利用してもいいでしょう。

サラダのトッピングや和風パスタ、焼きソバなどに細かく砕いたものを振りかけても美味しいと思います。

歯ごたえのしっかりしている「たこせん」ですが、細かく砕けばかなり食べやすくなります。

こちらのお試しは100gなのですぐに食べきってしまい、少し物足りなさを感じてしまいます。

ですが「アカシイチバ」では他にも大容量1kgの200gが5袋入った「割れたこせん」も販売されています。

我が家では家族にとても好評だったので、次回のお取り寄せの時は大容量のものを購入しようと思っています。

お取り寄せ商品

訳あり 明石名物割れたこせんべい 100g

450
【3日間で売上枚数1万枚達成】当店おとりよせランキングNO1の明石のたこせんべい。割れや欠けなどにより正規品よりお得な価格。
26 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

はるちゃお はるちゃお

美味しいものに貪欲な2人の子持ち主婦です。家族全員が喜んでもらえる美味しいものを日々探しています!