2016年8月19日 更新

永谷園の煮込みラーメンを通販!ってCMでお馴染みの和田アキ子じゃない!?

今回のお取り寄せ商品は、永谷園の「煮込みラーメン」です。和田アキ子のCMでお馴染みの商品ですが、お取り寄せして、パッケージに載っていたのはなんと大相撲の遠藤関でした!

永谷園の煮込みラーメンを通販!ってCMでお馴染みの和田アキ子じゃない!?

和田アキ子の懐かしいCMの永谷園の煮込みラーメン

和田アキ子がこの「永谷園の煮込みラーメン」のテレビCMをしていたのは随分前のことでしょうか。

その頃そのCMを見て、「そう言えば、煮込みうどんはよく聞くけど、煮込みのラーメンて言うのは聞いたことがないねぇ。うどんよりラーメンの方が伸びるような気がするけど…」

などと家族で話したのを覚えています。

永谷園 煮込みラーメンふかひれ味 - YouTube

和田アキ子 ラモス瑠偉 CM 1996
この頃はこの煮込みラーメンを近所のスーパーではほとんど見かけた覚えがありませんので忘れていましたが、今頃になって楽天市場でその煮込みラーメンを見つけ、興味本位でお取り寄せしてみました。

衝撃!和田アキ子ではなく、遠藤関だった!

届いた外箱を見てみると、なんと、私たちが知っている「アッコさん」のイラストではなく、なんと大相撲の遠藤関がパッケージに!

いつのまに変わったのか気になりつつも、大相撲好きの私達夫婦は、到着した日の夕飯にすることに決定しました。(笑)
「煮込んでも麺が伸びないのかな?」への答えは外箱に書いてありました。

【そのヒミツは・・・生めんを2日かけてじっくり乾燥させました。だから煮込んでもコシがあり、初めから最後までず~~っとおいしいのです。】

との事。こだわりを感じます。

早速作ってみた!

購入したのがもうちょっと寒い時期だったら、鍋の〆にでも入れてグツグツやったところですが、もう夏になろうというところですので、うちの畑で採れたニラをたっぷりとモヤシ、玉ねぎ、鶏肉、それに色づけに上にトマトを乗せてラーメン鍋を作ってみました。

普通のラーメンならクタクタになってしまうくらい煮込んでみましたが、しっかりとコシがあってかみ応えもあり、麺がとけて湯が濁ることもなく、スープの味もすっきりとしていました。

味の種類はいっぱいあるんです

スープは今回は定番のしょうゆ味のものを購入しましたが、ほかにも味噌味、塩ちゃんこ風、コクうま鶏塩ちゃんこ風、ミルクシーフード味などがあるようですので次回は別の味を試してみたいですね。

ミルクシーフード味などはシチュー風にアレンジできそうで新しい味のラーメンが出来そうな気がします。

もっともそんな購買層の思いを予想してか、外箱にはちゃんと

「ちょい足しアレンジでもっとおいしく!」

ということで、

「カレー粉で和風カレー鍋風!残ったスープをごはんかければ雑炊風!ソーセージでにぎやかパーティ!そのほか、しいたけ、もやし、水菜、鶏肉などでもお楽しみいただけます。」

とレシピが提案してありました。

この商品は「ラーメンの可能性を確実に一歩進めたな…」と感じさせるような出来だと思います。

【永谷園 煮込みラーメン】のレシピ

クックパッドを見てみたら永谷園さんが公式でレシピを載せていたので、そちらもご紹介。

・しょうゆ味を使って「かしわ鍋風」

かしわ鍋らしく、鶏の風味がしっかりと出るように、骨と皮のついた手羽先を使うのがポイントです!しいたけは、傘に飾りの切れ込みを入れると、お鍋らしさが増して賑やかな仕上がりになります♪

・とんこつ味を使って「モツ鍋風」

準備が大変な場合は、しめじを除いて作ってもOKです♪モツは豚の他にお好みで牛モツなどでもおいしく作れます!ボイル済みのものを使うと、手間がかからず簡単です。もし生のモツを使う場合は、しっかりと下処理をしてから使ってください。

・しょうゆ味を使って「雪見鍋風」

魚はお好みで、ぶり以外の魚でもおいしく作れます!鍋に豆腐を入れるときは崩れないように、そっと他の具のすき間に入れてください。食べてみて味に物足りなさを感じる場合は、お好みでしょうゆをかけていただいてください。

永谷園 煮込みラーメン みそ味

259
鍋で煮込んで食べるラーメンです。
麺と調味ソースがセットになっています。
麺は、煮込んでもコシがある専用麺を使用。
調味ソースは、米みそと豆みその2種類をブレンドし、
さらににんにく・豆板醤・ラードなどを合わせて
深みのある味わいに仕上げました。
野菜をたっぷり入れて、ご家族みんなでお楽しみください。
32 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ぽぽロン ぽぽロン

女性ライター。麺のお取り寄せを中心に紹介していきます!